大阪のフォトスタジオ攻略Media > フォトスタジオ基礎知識 > フォトスタジオに用意されている設備や機材

フォトスタジオに用意されている設備や機材

Pocket

スタジオの機材の知識

フォトスタジオにはいろいろな機材があるのですが、ここでは基本的なものをご紹介しましょう。

デジタル一眼レフカメラ
近頃の写真はデジタルが主流になっているのですが、それは後になってレタッチをしたりトリミングをしたりする加工がしやすいからです。
素人が撮影する場合はコンパクトタイプのデジカメを使いますが、プロフェッショナルはマニュアル撮影ができるデジタル一眼レフカメラを使うのが普通です。

三脚
絞りやシャッタースピードを調整しながら、最適なイメージで撮影しなければなりませんし、しっかりと固定することでブレを防ぐことができます。
フォトスタジオでの撮影の場合は手持ちではなくて、三脚を使う場合が多いです。

照明器具
照明は被写体の魅力を引きだすためにとっても大切な要因になりますし、自然光で撮影することは自然な写真を撮影する基本ですが、当たり前の写真になってしまいます。
少し個性的な仕上がりをするならば色んな照明を活用しますし、デスクライトにトレーシングペーパーを使ったり工夫したりするプロもいます。

ワンポイントで使う事で役立つ設備やアイテム

プロは写真撮影をするときに照明にもこだわりますが、さまざまな演出にも力をいれていますが、ここでは、どういった工夫があるのかをご紹介してゆきましょう。

こだわりの撮影ブースを持っているフォトスタジオもあります。
基本的なソファーや背景として利用する壁紙などを入れ替えて、利用者の依頼に応えられるようにしています。
最適なライティングを設定していますから、失敗することもありませんし、サンプルの写真と同じような仕上がりになりますから、満足度も高いですね。

レフ板を使いまわすこともフォトスタジオでの撮影の特徴で、レフ板は素人でも写真に興味がある人は使います。
リーズナブルな価格で入手できますが、使い方はセンスが問われますし、複数のレフ板を駆使しながら光の調整をするのはプロだからこその技術でしょう。

関連記事

大阪のフォトスタジオ

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

七五三撮影フルセット 通常価格94,380円⇒64,800円(期間限定)
・ポートレート台紙
・130~300カットの全データDVD(LINEアルバムでも納品可能)
・オリジナルフォトムービー
・オリジナルカレンダー
・A4ポスター風写真
赤ちゃん特別コース(0歳~2歳) 通常価格54,800円⇒44,800円(期間限定)
・130~300カットの全データDVD(LINEアルバムでも納品可能)
・A4ポスター風写真
・2時間20分のお時間
・衣装レンタル
・着付け・スタイリング
・ご家族撮影
・ご兄弟撮
・命名書・ニューボーンフォトも無料

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
営業時間 09:00〜19:00(火曜撮影定休・電話受付は営業)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

フォトスタジオ基礎知識

フォトスタジオのメニュー

フォトスタジオ口コミ・評判

© 2018 大阪のフォトスタジオ攻略Media